道産米「温暖化のおかげでうまくなった」 麻生氏、札幌の演説で

道産米「温暖化のおかげでうまくなった」 麻生氏、札幌の演説で
10/26 00:09  北海道新聞

 


 自民党麻生太郎副総裁は25日、札幌市中央区で街頭演説し、「地球温暖化は悪いことばかりじゃない。温暖化したおかげで北海道のコメがうまくなった」と述べた。

 気候変動問題が国際的な課題となる中、麻生氏は道産米について「昔は『やっかい道米』と言われ、あまりうまくないコメだった」などと指摘。近年、道産ブランド米が高い評価を受けていることに触れた上で、「地球温暖化になったおかげで、良くなっているところもある。北海道は天候が変わったことで良くなってきた」と語った。

 小樽市での街頭演説では道産米の食味向上について「農家のおかげ、農協の力か。違います。温度が上がったからだ」とも述べた。麻生氏は、衆院選の同党候補者の応援のため札幌、小樽市入りした。(平岡伸志)