姜徳相氏らの研究を振り返る…朝鮮人虐殺の構造と日本の植民地支配

姜徳相氏らの研究を振り返る…朝鮮人虐殺の構造と日本の植民地支配

田中正敬

2021/7/21 しんぶん赤旗

 

 1923年(大正2年)の関東大震災が起こった9月1日は「防災の日」である。この前後には各地で追悼式やさまざまなイベントが開催される。「天災」としての震災が多発する日本ではその歴史を後世に伝える努力が欠かせない。
 ただ、こうした場で関東大震災時に起こったもう一つの出来事、「人災」が語られることは少ない。「人災」とは、朝鮮人虐殺をはじめとする中国人、日本人虐殺・傷害事件である。関東大震災当時から現在に至るまで、虐殺について公に語ることはタブー扱いされ続けている。
 当時の史料から、震災以上の広範囲の地域で虐殺が起こったことがわかる。しかし、各地域で起こった虐殺事件について犠牲者を悼み虐殺の事実を心に刻む取り組みは、一部を除いてほとんどなされていない。
●基本の史料集全体像を解明
 政府はこれまで虐殺事件を調査し公表することについて、きわめて消極的であった。むしろ、虐殺を隠蔽し、事件直後に追悼と真相究明を行おうとした朝鮮人の活動を弾圧・妨害した(山田昭次著『関東大震災時の朝鮮人虐殺』『関東大震災時の朝鮮人虐殺とその後』)。それは政府自身が流言の担い手となったこと、軍隊や警察が虐殺事件を引き起こした事実を隠すためであった。小池百合子都知事朝鮮人犠牲者への「追悼の辞」の送付を拒否したこと(関東大震災朝鮮人虐殺について意図的に「語らない」ことも、虐殺隠蔽の手段の一つである。
 戦後、虐殺が起こった地域での追悼や調査とともに、在日朝鮮人や日本人の研究者による研究が進められた。『現代史資料六関東大震災朝鮮人』(1963年)は、今なお基本の史料集であり、その後の研究の発展を促した。編者の一人で、6月に亡くなった姜徳相(カントクサン)氏は、朝鮮人虐殺についての多数の論考を執筆し、1975年の『関東大震災』(2020年、新装版出版)で朝鮮人虐殺の全体像を明らかにした。
 近年では自警団が虐殺を起こすに至った動機が裁判資料から明らかにされ(藤野裕子著『民衆暴力』)、犠牲者の同胞の対応を解明する研究もなされている(鄭栄桓(チョンヨンファン)著「在日朝鮮人の形成と『関東大虐殺』」、趙景達(チョキョンダル)編『植民地朝鮮』に所収)。他方、当時の出来事を体験した世代の話を聞く機会はほぼ失われている。
 いま朝鮮人虐殺を否定する論調や行動が盛んに行われている。ただし、否定すると言っても虐殺が起きたこと自体は否定しようがない(内閣府中央防災会議の災害教訓の継承に関する専門調査会報告書『1923関東大震災第Ⅱ編』でも虐殺が起こったことは認定されている)。だからその否定の仕方は "朝鮮人が暴動を起こしたのは事実であり、朝鮮人を殺害したのは正当防衛だ" となる。しかし、暴動を起こしたはずの朝鮮人が裁判にかけられたことはない。
 東京・墨田区横網町公園朝鮮人犠牲者を悼む追悼式の脇で、同時刻に「慰霊祭」と称して開かれた否定論者の集会でも同じような趣旨の発言がなされた。事実無根のこうした認識は震災当時から官民が持っていたものであり、現在の虐殺否定論は過去の流言の再版にすぎない。
●研究を軽視しさらに傷つけ
 なぜ虐殺が起こったのか。姜氏は「戒厳令で軍隊が朝鮮人殺しをやっていく。同時に警察は朝鮮人暴動を宣伝していく。それを見た民衆は、自分たちもお国のために」朝鮮人を虐殺した(姜徳相聞き書き刊行委員会編『時務の研究者 姜徳相』)と指摘する。
 こうした虐殺の構造と、日本による朝鮮半島の植民地支配を理解すれば、否定論が出てくる余地はない。しかし否定論は、姜氏らが心血を注いで史料を読み込み、明らかにした歴史的事実を、学問・研究を軽視してないがしろにし、虐殺された朝鮮人犠牲者をさらに傷つけている。
 災害において民族排外主義的な言動は今後も起こりうる。加害や被害を無くすには人災を含む歴史に真剣に向き合うしかない。(たなか・まさたか 専修大学教授) #朝鮮人虐殺
https://bit.ly/3gE9VHJ ←小池知事は虐殺の有無を「さまざまな見方がある」とし、「歴史家がひもとくもの」と突き放した。無責任で、冷酷な言いようだ。 過ちは繰り返してはならない 。尹の死因はいまだ不明だ。豊かな才能を秘めた詩人は決して単なる早世ではない。権力の残忍な手で闇に葬り去られたのだ。関東大震災時の朝鮮人虐殺の全容が未解明なのは政府がそれを隠蔽し戦後も調査を怠ってきたからだ。歴史を風化させてはならない。二度と過ちを繰り返してはならない。差別や憎悪や分断が蔓延る現在こそ目を瞑ってはならない。真実と向きあい深い反省とともに教訓に学び、犠牲者を悼むべきである。
https://goo.gl/745DJW内閣府は「関東大震災時の朝鮮人虐殺に関する報告書」HPから削除していた。
http://bit.ly/3atyRii ←「関東大震災」虐殺招いた朝鮮蔑視と敵視。
https://bit.ly/3zkOeFC ←今井清著「関東大震災と中国人虐殺事件」…政府の隠ぺい明かす学問の重み 。