コロナ流行、オーストラリアなどで第2波 米で死者大幅増

コロナ流行、オーストラリアなどで第2波 米で死者大幅増

 

【7月23日 AFP】新型コロナウイルスパンデミック(世界的な大流行)では、米国で死者が再び大幅に増加しており、アジアや欧州の各国も感染拡大の第2波に見舞われている。

 オーストラリアでは22日、1日の新規感染者数が過去最多の500人を記録。香港も同日、過去最多となる113人の新規感染が発表された。東京とベルギーでも感染者数が増加。これらの国・都市はいずれも、数か月前までは感染拡大の抑制に成功していた。ベルギー当局は国民に対し、感染拡大の「新しい雪崩につながる雪だるま効果」を止める予防策を講じるよう呼び掛けた。


 新型ウイルスの被害が最も大きい米国では、世界の死者約61万5000人のうち4分の1近くが集中。21日に確認された死者数は、ここ数週間で最多の1000人近くに上った。(c)AFP