沖縄・伊計島に米軍ヘリ不時着 続くトラブル、県反発


沖縄・伊計島に米軍ヘリ不時着 続くトラブル、県反発


2018年1月6日 21:40  沖縄タイムス




 6日午後4時ごろ、沖縄県うるま市伊計島東側の砂浜に、米軍普天間飛行場宜野湾市)に所属するUH1ヘリコプターが不時着した。県警などによると、乗員4人を含めけが人は確認されず、機体は大破していないという。米軍機の運用を巡っては、2016年12月に輸送機オスプレイが名護市の海上に不時着、大破するなど事故・トラブルが相次ぐ。昨年12月には宜野湾市の小学校運動場にヘリコプター操縦席の窓が落下したばかりで、県民の反発が高まるのは必至だ。