千葉では、173人中112人の子供たちが甲状腺異常と診断された。112 out of 173 with Thyroid abnormalities in Kashiwa, Chiba.

千葉では、173人中112人の子供たちが甲状腺異常と診断された。112 out of 173 with Thyroid abnormalities in Kashiwa, Chiba.

Nov 12, 2015Nelson SurjonCHILDREN 子供1




千葉県柏市甲状腺検査「173人中、B判定6人とC判定11人で1割になる異常な数字」

柏市では、平成27年7月より、甲状腺超音波(エコー)検査による費用の一部を助成しています。これまでに測定を受けた方の結果をお知らせします。

甲状腺超音波(エコー)検査測定結果(平成27年7月1日〜平成27年9月30日)
判定 内容 今後の対応 人数

380 children from Kashiwa City took part in a Thyroid ultrasound inspection from July to September 2015. All children used in this study were all 18 yrs old or under at the time of the accident. Part of the medical fee for the test was subsidized by the city, thus, parents had to sign a consent form, citing that this test’s sole purpose was to alleviate people’s anxiety about radiation exposure.

173 children’s tests already came back and are made public on the Kashiwa City Website. This study seems to be only half complete and I will make sure to update as we go, but for now, here how it breaks down;

As of October 30th, 2015, 112 of these 173 children were diagnosed with thyroid cysts or nodules. (almost 65%).

20151106200607c98s


A1 結節(しこり)やのう胞(液体が入っている袋のようなもの)は認められませんでした。経過観察不要 – 61人
A1 – No nodules or cysts detected. No further examination needed – 61 children

A2 結節(5.0ミリメートル以下)またはのう胞(20.0ミリメートル以下)を認めましたが、日常生活に支障はありません。経過観察不要 – 95人
A2 – Nodules (5.0 mm or less) or cysts (20.0 mm or less) confirmed. No further examination required 91 children

B 結節(5.1ミリメートル以上)またはのう胞(20.1ミリメートル以上)を認めたもの経過観察 – 6人
B – Nodules (5.1 mm or more) or cysts (20.1 mm or more) detected. Additional examination needed – 6 children

C 甲状腺の状態などから判断して、二次検査が必要なもの経過観察又は専門病院紹介 – 11人
C – Presence of thyroid findings requiring immediate further examinations in a hospital – 11 children

合計 173人
(補足)C判定については、結節やのう胞に限らず、比較的よく見られる甲状腺の疾患が疑われる場合も含まれます。