たくさん張られた脱原発テント、大飯原発ゲート前から響きわたる

たくさん張られた脱原発テント、大飯原発ゲート前から響きわたる
 │  再稼働反対の声!
 │  6月30日、7月1日の大飯再稼動反対ツアーに参加して–見聞記(東京・青山晴江)



山側を5列ほどになって警官、機動隊がとめている。現地市民団体の再稼動反対の要望書を1時間待たせてPR館の職員が受け取る。福島から来た女性がハンドマイクで訴える。
 「私たちの子供たちに手を出すな、機動隊!あなたたちが守らなくてはならないのは命だ。福島では放射能で毎日人々が苦しんでいる。そんななかでなぜ大飯を稼動するのか。福島の私たちの苦しみを繰り返すのか。機動隊、警官、私たちと共に命を守るほうに力を注げ!あなたたちが仕える権力はあなたたちを守らない!いつの日かあなたのこどもたちが、命を守るほうについたあなたを誇る日が来るだろう。」