核のゴミ

1からわかる!核のゴミ(1)そもそもどんなものなの?

1からわかる!核のゴミ(1)そもそもどんなものなの? 2021年03月11日 NHK https://www3.nhk.or.jp/news/special/news_seminar/jiji/jiji87/?fbclid=IwAR17ORTUB3NwSMolw6BWs8-lZw55Jrb-UTEGfcJFgHeCxRDkLGXYw-ug7p0 原発の運転をすると必ず、いろいろな放…

「知事反対なら外れる」 核ごみ概要調査 経産相、道に書面

「知事反対なら外れる」 核ごみ概要調査 経産相、道に書面11/30 20:34 更新 北海道新聞 経済産業省は、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定に向け後志管内寿都町と神恵内村で実施中の文献調査を巡り、第2段階の概要調査に進む際…

幌延の500メートル掘削案 原子力機構は丁寧な説明を 報道センター・犬飼裕一 11/22

幌延の500メートル掘削案 原子力機構は丁寧な説明を 報道センター・犬飼裕一11/22 北海道新聞 日本原子力研究開発機構・幌延深地層研究センター(宗谷管内幌延町)は8月、高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の地層処分の研究施設について、追加掘削を道と…

“核のごみ” イギリスからの返還 来年度5年ぶり再開へ調整 2020年11月9日

“核のごみ” イギリスからの返還 来年度5年ぶり再開へ調整2020年11月9日 17時14分 NHK 原発の使用済み核燃料を再処理したあとに残る高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」について、受け入れ施設が審査に合格したことから、日本原燃と電力各社は、海外…

幌延深地層研の新掘削計画に波紋 研究期間延長に懸念

幌延深地層研の新掘削計画に波紋 研究期間延長に懸念 2020/10/24 朝日新聞 「核のごみ(原発から出る高レベル放射性廃棄物)」を地下深くに埋める「地層処分」を研究する、日本原子力研究機構の幌延深地層研究センター(北海道幌延町)の新たな掘削方針が波…

核ごみ地層処分 安全か    2020/10/7 北海道新聞

核ごみ地層処分 安全か 2020/10/7 北海道新聞 ■岩盤厚く、さほど危険ない 原子力安全研究協会技術顧問・杤山修さん 地層処分は長年にわたる国際的な議論を経て、多くの国で共有された最良の選択です。厚い岩盤の中で地表の人間と自然から長期間隔離するので…

地元反対でも再開に道 経産省、核ごみ調査「先に進まない」

地元反対でも再開に道 経産省、核ごみ調査「先に進まない」 2020/9/28 北海道新聞 原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定を巡り、経済産業省と原子力発電環境整備機構(NUMO(ニューモ))が、3段階ある調査の進め方について「…

神恵内、核ごみ処分に大半適さず 海底下に「隠れた候補地」?

神恵内、核ごみ処分に大半適さず 海底下に「隠れた候補地」? 09/22 10:59 北海道新聞 後志管内の寿都町に続いて原発の高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の処分候補地へ応募の動きが表面化した神恵内村。国の「科学的特性マップ」では大部分が処分に適さない…

「核のごみ」北海道寿都町 非公開の議事録に書かれていたこと

「核のごみ」北海道寿都町 非公開の議事録に書かれていたこと 2020年9月18日 19時24分各地の原発 いわゆる「核のごみ」の最終処分場の選定をめぐり、調査に応募するか賛否の声があがっている北海道寿都町(すっつ)で、町長が当初は先月中にも調査への応募を…

最終処分場、望月環境相が理解求める=地元は「福島集約」提案−栃木

最終処分場、望月環境相が理解求める=地元は「福島集約」提案−栃木 東京電力福島第1原発事故で出た放射性物質を含む指定廃棄物の最終処分場建設をめぐり、望月義夫環境相は9日、宇都宮市で開かれた栃木県の市町村長会議に出席した。同県の候補地の塩谷町…

プルサーマル計画、再延期へ 原発再稼働の見通し立たず

プルサーマル計画、再延期へ 原発再稼働の見通し立たず大津智義2014年11月3日 朝日新聞 大手電力会社でつくる電気事業連合会は、2015年度までに全国の原発16〜18基で実施する予定だったプルサーマル計画を先送りする方向だ。使用済み核燃料の再処理…

(透視図)原発ごみ処分―121世紀へ責任果たす選択を

(透視図)原発ごみ処分―121世紀へ責任果たす選択を中川透2014年10月4日14時19分 朝日新聞 福島県にある東京電力の原発PR施設で、2010年末に見たアニメが忘れられない。タイトルは「121世紀からのメッセージ」。 1万年後の日本に住む子がまとめ…

中間貯蔵法案、公明に提示=10月3日にも閣議決定

中間貯蔵法案、公明に提示=10月3日にも閣議決定 時事通信 9月26日(金)14時57分配信 政府は26日、東京電力福島第1原発事故の除染で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設の整備に向け、国の責務を定めた関連法案を公明党の環境部会などの合同会議に提示、了…

六ケ所再処理工場、完工時期を21回目の延期/16年春ごろに

六ケ所再処理工場、完工時期を21回目の延期/16年春ごろに Web東奥 9月18日(木)9時53分配信 日本原燃が、10月を予定する六ケ所再処理工場の完工時期を、2016年春ごろに延期することで最終調整していることが17日、関係者への取材で分かった。原子力規制委員…

【 日本の核廃棄物問題 – 埋蔵処分の可能性と危険性 】〈前篇〉  AP通信 / ワシントン・ポスト

【 日本の核廃棄物問題 – 埋蔵処分の可能性と危険性 】〈前篇〉 AP通信 / ワシントン・ポスト 2014/7/14 数年間燃料として使っただけで、最低10万年間安全に保管しなければならない高レベル放射性核廃棄物、電力各社は合計17,000トン以上抱え込んでいる 活…

日本原子力研究開発機構 直接処分は可能

使用済み核燃料“ゴミとして処分可能” 7月25日 19時23分 NHKニュース 原子力発電所から出る使用済み核燃料について、国は資源としてすべて再処理して利用するとした「核燃料サイクル政策」の実現を目指していますが、日本原子力研究開発機構が、再処理せず…

シンポジウム「地層処分を考える」

NUMOのシンポジウム「地層処分を考える」(6/7 札幌)。 タイトルに「一緒に考えてみませんか?」とありながら、「地層処分」が最適な方法であることを繰り返すNUMOの副理事長と技術部長。 開始後4時間以上経ってから、一般の参加者の声を取り上げ…

中間貯蔵施設 初の住民説明会 終始対立ムード 不満の声相次ぐ

中間貯蔵施設 初の住民説明会 終始対立ムード 不満の声相次ぐ 2014.5.31 23:16 産経 東京電力福島第1原発事故に伴う除染で出た汚染土などを保管する中間貯蔵施設の建設に向け、候補地の福島県大熊町、双葉町民らに対する初の住民説明会が31日、福島県いわ…

核廃棄物処理場をめぐってアメリカとカナダが対立

核廃棄物処理場をめぐってアメリカとカナダが対立 The Huffington Post | 執筆者: Kate Abbey-Lambertz 投稿日: 2014年05月30日 11時11分 JST | 更新: 2014年05月30日 11時11分 JST 五大湖のひとつ、ヒューロン湖のカナダ側沿岸近くに、放射性廃棄物処理場…

核のゴミ1本1.3億円 海外委託の処理費、3倍に高騰

核のゴミ1本1.3億円 海外委託の処理費、3倍に高騰大谷聡2014年5月26日 朝日新聞 青森県六ケ所村に4月、英国から返還された高レベル放射性廃棄物(核のゴミ)の輸入価格が、1本あたり1億2800万円だったことが税関への申告でわかった。過去最高額…

核のごみ居座る六ケ所村 再処理工場未完成、プール満杯 核燃サイクル施設

核のごみ居座る六ケ所村 再処理工場未完成、プール満杯 核燃サイクル施設(2014/5/25 北海道新聞) (上)再処理工場の中央制御室。ほとんどの工程が遠隔操作で行われる(下)ガラス越しに見た、核のごみの一時貯蔵施設。直径約50センチのオレンジ色のフタ…

進展なく強い批判 中間貯蔵説明に双葉町議会全員協

進展なく強い批判 中間貯蔵説明に双葉町議会全員協 県内の除染で出た汚染廃棄物を保管する中間貯蔵施設をめぐり、環境省などは15日、いわき市で開かれた双葉町議会全員協議会で、今後開催を予定している住民向け説明会での説明内容を示した。出席した町議…

核のゴミ処分提言案に批判や不安の声

核のゴミ処分提言案に批判や不安の声 2014年4月30日 16時59分 NHKニュース http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140430/k10014132691000.html いわゆる「核のゴミ」の処分場を巡って、経済産業省の専門家会議がまとめた「国が前面に出て科学的に適した地域…

核のごみ:再回収可能に…処分計画転換、エネ庁部会報告

核のごみ:再回収可能に…処分計画転換、エネ庁部会報告 毎日新聞 2014年04月30日 11時25分(最終更新 04月30日 13時01分) 原発から出る高レベル放射性廃棄物の処分方法見直しについて、経済産業省資源エネルギー庁の専門部会(委員長・増田寛也元総務相)は…

フランスでも放射性廃棄物を“リサイクル”はしていない。処分場もなく、 80トン以上のプルトニウムは小さなキャニスターを使って保管され、行き場所はない。

偽りの約束 フランスでも放射性廃棄物を“リサイクル”はしていない。処分場もなく、 80トン以上のプルトニウムは小さなキャニスターを使って保管され、行き場所はない。 原子力エネルギーに大きく依存してきたフランスは結局、大量の放射性廃棄物を抱え、問題…

【六ヶ所の使用済み核燃固化体の保管数が合計1574本に!】

【六ヶ所の使用済み核燃固化体の保管数が合計1574本に!】 「パシフィック・グリーブ号」4月22日朝、六ケ所村のむつ小川原港に到着 英国から返還ガラス固化体(高レベル放射性廃棄物)132本が返還。 返還は2010、11、13年に続き今回で4度目。 日本原燃高レ…

(be report)どこに捨てる、核の最終ゴミ

(be report)どこに捨てる、核の最終ゴミ2014年1月25日 朝日新聞 原発から出たごみを、どこに、どう捨てるのか。高レベル放射性廃棄物の最終処分地探しに着手してから10年余り。地下深くに埋める候補地選びが難航するなか、安倍政権は昨年12月…

核のゴミ国内処分可能 専門家が北海道根釧海岸など地層安定と説明

核のゴミ国内処分可能 専門家が北海道根釧海岸など地層安定と説明(01/28 21:51、01/29 14:38 更新 北海道新聞) 自民党資源・エネルギー戦略調査会(山本拓会長)は28日、原発から出る「核のゴミ」の最終処分を議論する小委員会の初会合を開いた。講師と…

「核のごみ」持ち込みを懸念=原子力機構研究で北海道住民

「核のごみ」持ち込みを懸念=原子力機構研究で北海道住民 北海道幌延町で、日本原子力研究開発機構が進める高レベル放射性廃棄物を地中深くに埋設する地層処分の本格的な研究が2014年度から始まるのを前に、市民団体「北海道平和フォーラム」が4日、東…

原子力機構の高レベル廃液、水素爆発の恐れ 東海村

原子力機構の高レベル廃液、水素爆発の恐れ 東海村2013年12月2日18時03分 朝日新聞 原子力規制庁は2日、日本原子力研究開発機構の東海再処理施設(茨城県東海村)のプルトニウム溶液と高レベル放射性廃液の調査報告書をまとめた。廃液が430立方メートル…