2014-02-23から1日間の記事一覧

汚染水の保管、進まない事故収束、未解明の毎日数百トンに上る汚染水の流れ込み実態

ベータ線を出す放射性物質は2億4,000万ベクレル、過去最高の濃度 汚染水の保管、進まない事故収束、未解明の毎日数百トンに上る汚染水の流れ込み実態マーティン・ファクラー / ニューヨークタイムズ 2月20日 最悪の汚染水漏れ 東京電力は20日木曜日、福島…

首相側近、次から次へと「問題発言」 火消しに躍起

首相側近、次から次へと「問題発言」 火消しに躍起2014年2月22日08時12分 朝日新聞 昨年末の安倍晋三首相の靖国参拝以降、首相の側近から「問題発言」が相次いでいる。首相自身が起用した人物だけに、首相の本音と見る向きもあり、海外の視線も厳しく、政権…

再稼働判断 自治体を軽視 防災計画、審査に「含まず」

再稼働判断 自治体を軽視 防災計画、審査に「含まず」 2014年2月22日 東京新聞 政府は二十一日、原発の再稼働に向けて原子力規制委員会が進めている安全審査と、原発から三十キロ圏内の地方自治体が原発事故に備えて定める地域防災計画は無関係とする答弁書…

弁は開いていた可能性 汚染水漏れ、東電が修正

弁は開いていた可能性 汚染水漏れ、東電が修正 東京電力福島第1原発の地上タンクから約100トンの高濃度汚染水が漏れた問題で、東電は21日、タンクにつながる配管の弁について水漏れ発覚当時は閉まっていたと説明していたが、実際は最大9時間は開いて…