2012-08-01から1ヶ月間の記事一覧

原子炉注水量、2度急減=一時規定値以下に−福島1〜3号機、温度変化なし

原子炉注水量、2度急減=一時規定値以下に−福島1〜3号機、温度変化なし 東京電力福島第1原発1〜3号機で30日午後、原子炉の冷却水の注水量が2度にわたって減り、規定量より少なくなった。ポンプ弁の調整で流量は回復し、2度とも原子炉の温度に変化…

セシウム134と137あわせて約20000Bq(!)/body

南相馬市立総合病院 非常勤内科医 坪倉 正治 2012年8月7日 MRIC by 医療ガバナンス学会 発行 http://medg.jp 前回のブログでご紹介しましたように、ほとんどの子供で検出が無くなってきています。成人での検出率も下がり傾向です。これら自体は喜ばしい…

節電8週間 関電「原発なしでも余力」

節電8週間 関電「原発なしでも余力」 2012年8月29日 東京新聞 政府の節電要請から今月二十六日まで八週間の関西電力管内の電力需給実績がまとまった。最大需要は大阪市の日中最高気温が三六・七度に達した三日午後二時台の二千六百八十一万キロワット。記録…

大飯原発の再稼働がなくても充足できた。みな嘘でした。   金子勝

masaru_kaneko 【犯罪の処罰を2】8月26日まで最大需要は3日午後2時台の2681万kW。2010年の猛暑を想定した需要予測2987万kWを10%も下回った。大飯原発の再稼働がなくてもも充足できた。みな嘘でした。大飯原発を再停止し、再検証が必要だ。 goo.gl/dH9gy

自家発電補助、北海道で拡大=冬の電力需給対策−経産省

自家発電補助、北海道で拡大=冬の電力需給対策−経産省 経済産業省は28日、北海道の冬場の電力需給対策として、道内における自家発電設備の導入に対する補助金の支給対象を大幅に拡大すると発表した。同日から10月12日まで対象事業者を募集する。補助…

「過半の国民」は脱原発依存=30年ゼロ、半数が懸念−エネルギー検証会合・政府

「過半の国民」は脱原発依存=30年ゼロ、半数が懸念−エネルギー検証会合・政府 政府は28日、エネルギー政策に関する国民の意見を検証する専門家会合を開き、「少なくとも過半の国民は原発に依存しない社会の実現を望んでいる」との分析結果をまとめた。…

原発事故を受けて福島県が行っている子どもの甲状腺の検査で、3人に1人の割合でしこりなどが見つかっている

福島以外でも子どもの甲状腺検査 8月27日 5時21分 NHKニュース 原発事故を受けて福島県が行っている子どもの甲状腺の検査で、3人に1人の割合でしこりなどが見つかっていることから、国は、事故の影響かどうか見極めるため、ほかの複数の地域で同じ検査…

自然エネ研究会を設置 沼田市 「地産地消を実現」

自然エネ研究会を設置 沼田市 「地産地消を実現」 2012年8月27日 東京新聞 沼田市は太陽光や風力、バイオマス、小水力発電など自然エネルギーの活用について調査・研究する官民一体の組織「沼田市自然エネルギー研究会」を設置した。 (山岸隆) メンバーは…

電池の部品開発や生産拡大が相次ぐ

電池の部品開発や生産拡大が相次ぐ 8月28日 5時8分 NHKニュース ハイブリッド車や電気自動車に搭載する高性能な「リチウムイオン電池」の需要が一段と伸びると見込まれることから、化学メーカー各社は、電池の部品の開発や生産拡大に相次いで乗り出してい…

原発安全に強い不安=エネルギー政策の意見公募−政府

原発安全に強い不安=エネルギー政策の意見公募−政府 政府は27日、エネルギー政策に関する国民の意見を検証する2回目の専門家会合を開き、パブリックコメント(意見公募)の分析結果を発表した。それによると、2030年の原発依存度の選択肢として0%…

太平洋沖マダラ出荷制限へ 青森の農水産物で初

太平洋沖マダラ出荷制限へ 青森の農水産物で初 青森県の太平洋沖で漁獲されたマダラから国の新基準値を超える放射性セシウムが2度検出されたため、国が週明けにも出荷制限を指示することが25日、県関係者への取材で分かった。 東京電力福島第1原発事故の…

原発ゼロ 民意鮮明 意見公募経過89% 意見聴取会81%

原発ゼロ 民意鮮明 意見公募経過89% 意見聴取会81% 2012年8月23日 東京新聞 二〇三〇年時点の原発依存度をめぐる国民的議論の結果を検証する政府の第一回専門家会合が二十二日開かれ、パブリックコメント(意見公募)の集計経過や、意見聴取会のアンケ…

「プルトニウム利用なければ」 「再処理せず」合意ほご

「プルトニウム利用なければ」 「再処理せず」合意ほご 2012年8月24日 07時00分 東京電力福島第一原発事故の後、核燃料サイクル政策の選択肢を検討した原子力委員会の小委員会が、当初、使用済み核燃料の再処理で出るプルトニウムを使う見通しが立たない場合…

美浜、もんじゅも現地調査=原発敷地「破砕帯」−保安院、近く指示

美浜、もんじゅも現地調査=原発敷地「破砕帯」−保安院、近く指示 東日本大震災を受け、原発周辺の活断層再評価を進める経済産業省原子力安全・保安院は24日、各地の原発敷地内を走る岩盤内の亀裂(破砕帯)の評価について、専門家意見聴取会で方針を示し…

秘密会議:原子力委員長が主導 依存度「コントロール」

秘密会議:原子力委員長が主導 依存度「コントロール」 毎日新聞 2012年08月25日 02時32分 内閣府原子力委員会が原発推進側だけを集め「勉強会」と称する秘密会議を開いていた問題で、近藤駿介原子力委員長が有識者会議「新大綱策定会議」を巡り昨年12月8…

竹島・尖閣問題:石原知事、中国と韓国の批判展開

竹島・尖閣問題:石原知事、中国と韓国の批判展開 毎日新聞 2012年08月24日 19時28分(最終更新 08月24日 21時05分) 東京都の石原慎太郎知事は24日の定例記者会見で、尖閣諸島や竹島の問題に関連し「中国ではこれから騒擾(そうじょう)事件が起こる」「(…

8月24日(金)?18時半〜経産省別館前行動:?20時半〜環境省ヒューマンチェーン(薔薇、または陽だまりの日々)

8月24日(金)?18時半〜経産省別館前行動:?20時半〜環境省ヒューマンチェーン(薔薇、または陽だまりの日々) FoE Japan満田さんから - 8月24日(金)?18時半〜経産省別館前行動:?20時半〜環境省ヒューマンチェーン※20時半からの環境省ヒュ…

核のゴミ 白紙に戻す覚悟で見直しを

核のゴミ 白紙に戻す覚悟で見直しを8月23日 18時54分 NHKニュース 原子力発電所から発生する高レベル放射性廃棄物を捨てる場所が決まらない問題を巡り、日本学術会議は、国が進める地下深くに数万年以上埋めて処分する計画は、根源的な課題で行き詰まって…

原子力規制委員会設置法

原子力規制委員会設置法 (目的) 第1条 原子力利用に関する政策に係る縦割り行政の弊害を除去し、並びに一の行政組織が原子力利用の推進及び規制の両方の機能を担うことにより生ずる問題を解消するため、原子力利用における事故の発生を常に想定し、その防…

脅迫、連行の証拠ない=従軍慰安婦問題で―橋下大阪市長

脅迫、連行の証拠ない=従軍慰安婦問題で―橋下大阪市長時事通信 8月21日(火)13時32分配信 大阪市の橋下徹市長は21日、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「慰安婦が軍に暴行、脅迫を受けて連れて来られたという確たる証拠はない。もしそういうものがあったと…

「脱原発法」成立へ働き掛け=大江さんら、団体設立

「脱原発法」成立へ働き掛け=大江さんら、団体設立 原発のない社会を早期に実現するため、作家の大江健三郎さんや前日弁連会長の宇都宮健児弁護士らが、脱原発基本法(仮称)の成立を国会議員に働き掛ける市民グループ「脱原発法制定全国ネットワーク」を設…

9割が原発ゼロ支持=エネルギー政策の意見公募−政府

9割が原発ゼロ支持=エネルギー政策の意見公募−政府 政府は22日、エネルギー政策に対する国民の意見を検証する専門家委員会の初会合を開催し、パブリックコメント(意見公募)の内容を分析した結果、約9割が原発ゼロを支持する意見だったことを明らかに…

大津 自殺した男子生徒の父が公表したメッセージ 2012.8.21

大津 自殺した男子生徒の父が公表したメッセージ 2012.8.21 先日15日に起きました「大学生による大津市教育長襲撃事件」についてですが、我々遺族は大変悲しく思っております。 事件を起こされた大学生にも何らかの痛烈な思いが今回の息子の事件に対してあ…

アイナメから2.5万ベクレル=セシウム濃度、過去最高値−福島第1から20キロ沖

アイナメから2.5万ベクレル=セシウム濃度、過去最高値−福島第1から20キロ沖 東京電力は21日、福島第1原発から北に約20キロ離れた福島県南相馬市原町区の沖合でサンプル採取したアイナメから、1キロ当たり2万5800ベクレルの放射性セシウム…

規制委人事案、採決見送りを=生活など7党「違法の疑い」

規制委人事案、採決見送りを=生活など7党「違法の疑い」 新党「国民の生活が第一」、共産、きづな、社民、みんな、新党大地・真民主、新党日本の7党は20日、政府が提示した原子力規制委員会の国会同意人事案について、採決を当面見送るよう小平忠正衆院…

事故後、延べ24人に資金 電事連関係企業

事故後、延べ24人に資金 電事連関係企業 2012年8月19日 朝刊 東京新聞 全国市民オンブズマン連絡会議は十八日、全国十四道県の原子力関係の審議会で学識経験者として委員になっている延べ二百六十五人のうち、東京電力福島第一原発事故後の二〇一一年度に…

維新、公務員の政治塾参加OK 橋下氏がツイッターで

維新、公務員の政治塾参加OK 橋下氏がツイッターで(08/19 15:47 北海道新聞) 大阪維新の会を率いる橋下徹大阪市長は19日までに、維新が主宰する政治塾に国家公務員や地方公務員が参加していることについて「非公開の会合で公務員の参加も許される」と…

3.11 福島原発が世界に放出した放射能

3.11 福島原発が世界に放出した放射能

シェーナウ ウルズラ・スラーデクさんからのメッセージ

ウルズラ・スラーデクさんからのメッセージ

電力会社を追い出した町

電力会社を追い出した町 2012.4/30放映.時任三郎 エネルギーの旅 ドイツ。 南ドイツの小さな町シェーナウ。人口はわずか2500人。シェーナウの住人は、自分たちの力で電力供給会社をつくってしまった。