東電 問われる管理能力 柏崎刈羽原発7号機 手抜き溶接

東電 問われる管理能力柏崎刈羽原発7号機 手抜き溶接2022/01/24 新潟日報 東京電力柏崎刈羽原発7号機(新潟県)の消火配管で多数の手抜き溶接が見つかった問題で、東電は今月、1580カ所に上る工事のやり直しを始めた。溶接は原発を安全に稼働させる上…

福島第一原発 マイナス30度の液体約4トン漏えい パイプ損傷か

311

福島第一原発 マイナス30度の液体約4トン漏えい パイプ損傷か 2022/1/23 NHK 福島第一原子力発電所で、建屋の周りに“氷の壁”を作って地下水の流入を抑える「凍土壁」のうち地盤を凍らせるために地下に埋め込んだパイプに注入している液体がおよそ4トン漏れ出…

三原じゅん子の「八紘一宇」発言 その本義とは… 大原康男国学院大名誉教授

三原じゅん子の「八紘一宇」発言 その本義とは… 大原康男国学院大名誉教授 2015/4/3 産経新聞 漢和辞典によれば、「八紘」は「天地の八方の隅」の意で、転じて「全世界」を意味し、「宇」は「軒」または「家」を指す語で、「八紘一宇」は「世界を一つの家に…

「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ

311

「沈黙を余儀なくされてきた」東電甲状腺がん訴訟で弁護団が会見 27日に提訴へ 2022/1/21 東京新聞 東京電力福島第一原発事故による放射線被ばくの影響で甲状腺がんになったとして、福島県内に住んでいた17~27歳の男女6人が東電に損害賠償を求めて提訴…

NHK放送総局長、字幕問題で陳謝「ジャーナリストの基本が本当におろそかに」

NHK放送総局長、字幕問題で陳謝「ジャーナリストの基本が本当におろそかに」 2022/1/19 読売新聞 NHKが昨年末に放送したBS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五輪」で確認が不十分な内容の字幕を表示した問題で、 正籬まさがき 聡・放送総局長は…

長島愛生園 加賀田一さん 「未感染児童」T君

長島愛生園 加賀田一さん 「未感染児童」T君 「いつの日にか帰らん」P223~P229抜粋 病気になった親が収容されるときにいっしょに連れてきた子供さんがいました。それぞれ故郷では養育のできない事情があったわけです。この子たちのことを「未感染…

赤木さん『財務省が検察へ提出した文書』の開示求めた裁判始まる 国は請求棄却求める

赤木さん『財務省が検察へ提出した文書』の開示求めた裁判始まる 国は請求棄却求める 2022/1/18 MBSNEWS 森友学園の国有地売却を巡る公文書の改ざんを命じられて自殺した財務省近畿財務局の元職員・赤木俊夫さん(当時54)の妻・雅子さんが、財務省が検察…

長島愛生園 加賀田一さん   回復

長島愛生園 加賀田一さん 回復 「いつの日にか帰らん」P135~P138抜粋 前にも書いたように、愛生園の開園記念日は毎月二十日にありました。この日は全員が集合して光田園長の訓話を聞いた後、園歌を歌い、戦前戦中は宮城揺拝を行いました。そして月…

プルサーマル発電、同意自治体に交付金「復活」へ 経産省が22年度

プルサーマル発電、同意自治体に交付金「復活」へ 経産省が22年度 2022/1/16 朝日新聞 原発の使用済み核燃料から取り出したプルトニウムを再利用する「プルサーマル発電」をめぐり、経済産業省は受け入れに同意した地元自治体に交付金を配る制度を2022年度に…

ロボット不具合「原因分からない、見通し不明…」 福島第一原発1号機、高線量の内部調査に高い壁 2022年1月15日

311

ロボット不具合「原因分からない、見通し不明…」 福島第一原発1号機、高線量の内部調査に高い壁2022年1月15日 東京新聞 東京電力福島第一原発(福島県大熊町、双葉町)の1号機原子炉で予定されていた内部調査が、ロボットの不具合で開始できずにいる。溶け…

『海をあげる』(筑摩書房)   著:上間陽子

d4p.world 『海をあげる』(筑摩書房) 著:上間陽子 www.chikumashobo.co.jp 海をあげる 上間 陽子 著 おびやかされる、沖縄での美しく優しい生活。幼い娘のかたわらで、 自らの声を聞き取るようにその日々を、強く、静かに描いた衝撃作。 何気ない日々に忍…

崖っぷちの日本原燃 核燃再処理工場 26度目の完成延期は必至 工事計画不十分で規制委審査進まず

崖っぷちの日本原燃 核燃再処理工場 26度目の完成延期は必至 工事計画不十分で規制委審査進まず 2022/1/13 東京新聞 TOKYO Web / https://buff.ly/3toNvmP 「原発の使用済み核燃料からプルトニウムなどを取り出す再処理工場(青森県六ケ所村)は、26回目と…

NHK大阪拠点放送局 河瀬直美監督に密着の「五輪ドキュメンタリー」で謝罪…捏造は否定

NHK大阪拠点放送局 河瀬直美監督に密着の「五輪ドキュメンタリー」で謝罪…捏造は否定 2022/1/9 NHK大阪拠点放送局は9日、昨年12月26日に放送(30日に再放送)されたNHK BS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五輪」を巡る問題について会…

首相の伊勢参拝は違憲だ   前川喜平  

首相の伊勢参拝は違憲だ 前川喜平 2022/1/9 東京新聞 岸田文雄首相は4日に伊勢神宮を参拝した。首相の正月の伊勢神宮参拝は1967年の佐藤栄作き喜首相以来の慣行だ。 岸田氏が個人としてど前の神社にお参りしようとそれは全く自由だ。しかし岸田氏は内閣総理…

「ドライブ・マイ・カー」が受賞 G・グローブの非英語映画賞―日本作品62年ぶり

「ドライブ・マイ・カー」が受賞 G・グローブの非英語映画賞―日本作品62年ぶり 2022/1/10 【ロサンゼルス時事】米アカデミー賞の前哨戦となる第79回ゴールデン・グローブ賞(ハリウッド外国人記者協会主催)の各賞が9日(日本時間10日)発表され、濱…

髪結いさん       石牟礼道子

髪結いさん 石牟礼道子 私の祖母は狂女だったので、ふつうの人とはかなりちがったところがあった。 家の者たちが睡る時刻になると、非常にもの静かなしぐさで、かねてそれだけを大切にしている風呂敷包みをとり出すのである。縁側に近い西の部屋が彼女の居場…

もうひとつの「遺書」、外国人登録原票

もうひとつの「遺書」、外国人登録原票 2020/12/13 安田菜津紀 国人登録原票 | Dialogue for People(ダイアローグフォーピープル) 幼い頃、母は私に月300冊もの絵本を読み聞かせてくれていた。1日10冊、となると図書館で絵本を選んでくるだけでも一苦労だ…

「麦三合」の思い出       石森延男

「麦三合」の思い出 石森延男 戦後、わたしは、国定の国語教科書としては、最後のものを編集した。終戦前に使用していた国語教材とは、全く違った基準によってその資料を選ばなければならなかった。日本の少年少女たちの心に光を与え、慰め、励まし、生活を…

【論文】「廃炉時代」がやってきたー原子力発電の後始末

【論文】「廃炉時代」がやってきたー原子力発電の後始末 大島 堅一(おおしま けんいち)龍谷大学政策学部教授2021年12月2日月刊『住民と自治』 2021年9月号 より 原子力発電開始後55年たった日本は、原子力発電施設の廃炉と放射性廃棄物処分の課題に直面し…

「ゲノム編集食品」に壊される日本の未来 ―多国籍企業の支配から食と農を守るたたかい 民間稲作研究所理事・印鑰智哉

GM

「ゲノム編集食品」に壊される日本の未来 ―多国籍企業の支配から食と農を守るたたかい 民間稲作研究所理事・印鑰智哉 2022/1/5 長州新聞 「ゲノム編集食品」に壊される日本の未来 ―多国籍企業の支配から食と農を守るたたかい 民間稲作研究所理事・印鑰智哉 |…

宇宙創生を解明する「インフレーション理論」

宇宙創生を解明する「インフレーション理論」東京大学大学院理学系教授 ビッグバン宇宙国際研究センター長 佐藤勝彦 宇宙創生を解明する「インフレーション理論」 佐藤 勝彦 氏 (athome-academy.jp) ──「宇宙はどのようにしてできたのか?」「地球以外に生命…

米中ロ英仏「核戦争しない」 初の共同声明、外交追求 2022/1/4

米中ロ英仏「核戦争しない」初の共同声明、外交追求 2022/1/4 【ワシントン共同】米国、英国、フランス、中国、ロシアの5核保有国は3日、軍事衝突や軍拡競争を防止するために2国間、多国間の外交的取り組みを引き続き追求する意向を示す共同声明を発表した。…

本田宏「複雑な選挙制度と野党共闘の耐えられない曖昧さ」

本田宏「複雑な選挙制度と野党共闘の耐えられない曖昧さ」 roudou-navi.org 今回の選挙では立憲と国民民主がともに「民主党」を略称とすることで譲らず、「民主党」票は案分され、約2割が国民民主に入った。また島根選挙区では立憲民主党の現職候補を妨害す…

ミャンマーやまぬ弾圧、縮む経済 犠牲者1300人超

ミャンマーやまぬ弾圧、縮む経済 犠牲者1300人超 2021/12/29 日本経済新聞 【ヤンゴン=新田裕一】2月にクーデターが起きたミャンマーで、国軍による弾圧の死者数が1300人を超えた。地方部では民主派と国軍の衝突が相次ぎ、民間人の虐殺が明らかになった。経…

見せかけの豊かさ 虚飾の日本 安倍晋三の嘘   関川宗英

見せかけの豊かさ 虚飾の日本 安倍晋三の嘘 関川宗英 2021年12月、基幹統計の改竄がまた問題になっている。 国交省が、基幹統計の集計に使う建設業者の受注実績の調査票を改竄したというものだ。 その始まりは2013年からという。改竄は13年から8年間も続けら…

「祝賀資本主義」にNOを《東京五輪祭りの代償》 中島岳志

「祝賀資本主義」にNOを《東京五輪祭りの代償》 中島岳志2021年8月24日 東京新聞 東京五輪が終わった。祭りの後には、大きな負債が残され、国民は税金の支払いによって、そのツケを払っていかなければならない。一方で、人流抑制と逆行する形で開催されたこ…

東京五輪というお祭りドクトリン

東京五輪というお祭りドクトリン 高度経済成長期を通じ、東京は、その過去の遺産を次々にかなぐり捨てていった。より速く、高く、強く成長し続ける東京にとって、それらはすでに過去の遺物にすぎないと思われたからだ。経済の急速な成長は、よりゆったりとし…

世界の超富裕層1%、4割を独占 コロナ影響、格差拡大に拍車

世界の超富裕層1%、4割を独占 コロナ影響、格差拡大に拍車(2021/12/26 共同通信社) 世界上位1%の超富裕層の資産が今年、世界全体の個人資産の37.8%を占めたことが、経済学者ら100人超による国際研究で分かった。下位50%の資産は全体のわずか2%だった…

防衛費8年連続で過去最大、膨張止まらず 一般会計107兆円の22年度予算案を閣議決定

防衛費8年連続で過去最大、膨張止まらず 一般会計107兆円の22年度予算案を閣議決定 2021/12/24 東京新聞 政府は24日、一般会計の総額を107兆5964億円とする2022年度予算案を閣議決定した。前年度当初予算から1兆円近く増え、10年連続で過去最大を更新した。…

満州事変から90年

満州事変から90年 2021/12/26 朝日新聞 満州事変(1931~33年)の発生から9月18日で90年になった。朝日新聞栃木版では陸軍省軍務局長や関東軍参謀長として関与し、首相まで上りつめた宇都宮市出身の軍人・小磯国昭の軌跡を全8回の連載でたどった。 ◇ 中国資…